「大人には褒められ夏ドレスが必要です」

季節は夏に向かい、重ね着をしなくなるこの時季。1枚でさらっと着られてきちんとした印象を得られるのが「夏ドレス」。女性らしくてエレガントで華やか・・あの人やっぱり素敵!と誰からも褒めてもらえるアイテムは、着ている自分自身も気分が上がり、自信を持てるもの。今回は、普段から「夏ドレス」をよく着用しているという望月律子さんに、おすすめの着こなしやコーディネートのコツをうかがいました。

「1つ目に「ベースにきちんと感がある」こと。きちんと見える夏ドレスを主役にすれば、スニーカーやかごバッグなど、流行りのカジュアルアイテムをプラスしても、大人の着こなしとして程よいバランスが取れるんです。夏のワードローブの中心に常にいる、というのがすごく良いですね!
2つ目は「小物の合わせ方によって、色々なシーンに使えてコーデの時短になる」こと。スカーフや大振りピアスなど、遊びのある小物を投入するだけで印象が変えられて、実はオンオフ色々なシーンに対応してくれます。いつも決まりきったコーディネートになりがち、という人にも、小物1つでマイナーチェンジできるのでおすすめです。
3つ目は「ラクである、窮屈でない」こと。シワになりにくい素材なら、シワを気にせず1日ノンストレスで過ごせるのに、きちんと感はキープできるのがうれしい。着心地の良さも、自分が心地よくいられることにつながるから、すごく重要ですね。移動の多い旅行先でも重宝しますよ。」

褒められ率NO.1!
素材感ときちんと見え重視で選ぶ、リネンのセットアップ

適度な光沢のあるフレンチリネンを使用したセットアップ。程よいカジュアル感で品よく着こなせます。プルオーバーは丸みのある裾のデザインが1枚でもサマになり、パンツ合わせにも◎。ミモレ丈のフレアスカートも合わせるトップスを選びません。

Color Variation

ボディラインの綺麗なところをひろってくれる、適度に体が泳ぐシルエットが秀逸!トップスをインにするとウエストのステッチがアクセントになり、スタイルアップして見えます。麻混素材だから黒でも地味に見えず、大人っぽく高級感のある印象に。今回はウッディなアクセを合わせましたが、パールを合わせればエレガントになるし、ゴールドでリッチにしても老けて見えないから、色々な小物合わせを楽しめそう。色違いのミントは今季のトレンドカラー。セットアップでも単品で着てもトレンド感が出せます。ベージュは、少し甘さのあるナチュラルな雰囲気で着るのがおすすめです。

ドラマティックな夏カラーで「気分を上げる」「印象づける」

ドレープの効いた落ち感のある素材が夏らしい、1枚でさらっと着られるエレガントなブラウスワンピース。深みのあるオレンジは、元気すぎない落ち着いたトーンで、黒と合わせてもキツく見えません。共布のバックルベルト付き。

  • Color Variation

パンツ合わせの着こなしは、前を開けて深いスリットのように見せると裾がなびいて軽快に。深みのあるオレンジは、白パンツなら爽やかにまとまり、デニムやカーゴパンツにも合うので、ボトムとのレイヤードに幅広く使えます。着回し力の高いデザインなので、ワンピースのマンネリから抜けられない人にもおすすめ。二の腕をカバーしてくれる5分袖丈もうれしいですね!色違いの2色は、バイカラーの襟元がさりげないデザインポイントに。ブラック×ホワイトは黒パンツに合わせてオフィスにも。グリーン×ネイビーは、ダークカラー同士でシック&モダンな雰囲気。さらっとシルバーアクセを合わせると素敵です。

夏小物で遊ぶ、楽してきれいなサマーブラックドレス

エレガントなフィット&フレアシルエットでスタイルアップ&コンパクトな袖が好バランス。エスニック調の小物を合わせて旬の雰囲気に。小物選びを楽しめるのは、ワンピースの醍醐味!

Color Variation

オケージョンシーンに欠かせないネイビーは、保護者会や学校行事にも。休日はスニーカーやかごバッグでマリンスタイルに使えて万能。 落ち着きのあるボルドーは、色を取り入れるのが苦手な方にもトライしやすいカラー。

適度なハリがあり、しわになりにくいジャージー素材は、すぽっと着られてとにかくラク!胸元のVあきがシャープに見せてくれるので、リゾート地でのディナーにもおすすめです。シルエットがきちんとしているから、パールアクセにクラッチバッグ、パテントサンダルを合わせれば、お呼ばれシーンにも使えます。

リラックス感&ちゃんと華やか!
清涼感たっぷりのマキシワンピース

胸元のカッティングや袖のフリルなど、女性らしいディテールをちりばめた1枚。PVCバッグやサンダルなど、夏の旬小物を合わせた今年らしいスタイリング。

Color Variation

深みのあるグリーンは、華やかなデザインと大人っぽさがマッチ。フューシャピンクは、ビーチサンダルやサングラスで思いっきりリゾート感を楽しみたい。

肌なじみの良いキャメルカラーと甘めなデザインで、ラフな小物を合わせてもカジュアル過ぎず上品に着こなせます。ウエスト位置が高いのでスタイルアップして見えるのも◎。薄くて軽やかな素材なので、旅行用にもぴったりです。

大人の着こなしに重要な“きちんと感”はキープしつつ、自分が心地よくいられることも大事!その両方を叶えてくれるのが「夏ドレス」です。エレガントで華やか、甘くてフェニミンだけでない大人デザイン、かしこまった時にも使える着回し力の高さ……もはや頼らない手はありません!ワンパターンになりがちだったスタイリングも、小物で変化を付けることで何通りもの楽しみ方が可能!1枚で着るのはもちろん、レイヤード要員としてワードローブに加えるのもおすすめですよ。
今年はぜひ「夏ドレス」で、色々な着こなしを楽しんでみてくださいね。