仕事もドレスアップも叶える才色兼備なダウンは?

2018年に結婚し、生活の拠点をオーストリアに移した中谷美紀さん。約9,000kmも離れたオーストリアと日本を行き来しながら、女優として、一人の女性として年輪を刻む姿からは透明感と知性を兼ね備えた魅力が溢れ出ています。そんな中谷さん、実はドレスアップしたときに羽織れるダウンをずっと探していたのだそう。日本もオーストリアも冬の寒さは格別。薄くて軽く、そして暖かい「ADS」のダウンを中心に様々なシーンに寄り添うアウターを取り揃えました。自由にたおやかに、今を生きるすべての女性たちへとっておきの一着を。

一見ダウンには見えないすっきりとしたシルエットは、オンワード樫山が特許を取得した、羽毛を仕切るステッチが不要のADSだから実現できたもの。ベルトの結び方やフロントのボタンの留め方でアレンジを。

凛とした女性らしさを
トレンチデザインのダウン

ダウンのカジュアルなイメージを刷新する 端正なトレンチデザインのダウン。 薄手でふわっと軽く、暖かくて柔らかな着心地は 一度知ると虜になる快適さ。 ラグジュアリーな冬のホワイトスタイルに インテリジェンスなダークネイビーを重ね 小物でフレンチシックに味つけ。 トレンチデザインのダウンに、パンツ、ローファーと アイテムがマニッシュなぶん、ベルトでウエストを絞り、 女性らしい砂時計型のシルエットに。

軽くて暖かいメルトン素材で仕立てたコート。ウール100%ならではの上質な風合いと色出しにもこだわっている。ベーシックなデザインなので、カジュアルからきれいめまで、シーンを選ばず活躍してくれる、頼れる一枚。

即、旬顔になれる
価値あるこっくりブラウン

着こなしに深みを出してくれるこっくりとしたブラウンは今季トライして欲しい旬カラー。ベーシックカラーとの相性はもちろん、たとえば、光沢のあるくすみブルーのプリーツスカートを合わせて色×色を楽しむのもおすすめ。配色の遊び、そしてウールのコートにサテン地のプリーツという素材のギャップがおしゃれを印象づけます。靴やバッグなどの小物は黒をチョイス。小さく差し込むことで着こなし全体がきりっと引き締めて。

中谷美紀さん着用アウター一覧