WORSTED SATINseries

ブラウス感覚で羽織る
上質な軽やかカーデ。

さらっとしたサテンとパウダリーな高級素材である布帛のコンビが、繊細なコントラストを与えるカーディガン。ヒップが隠れる長めのレングスで、タイトなボトムとのスタイリングにもおすすめです。

WORSTED SATIN

エフォートレスシックなデザインが今秋の気分。
質感の差を楽しむ上質アイテムを一点投入して装いのクラスアップを。

媚びない女性の着こなしは
端整に、上品に。

後ろ身頃にフレアを入れたAラインのプルオーバーニットは、身体のラインを拾わないエアリーな一枚。微配色にしたカラーリングはシンプルでありながら着映えるところが頼もしい。

コーデの主役になる
才色兼備な配色をまとう。

WEB限定カラーのサテンクロスコンビのカーディガンは、後ろ身頃に端正なストライプ地を使用。主張しすぎない微配色のカラーリングがさりげないツヤ感を与えます。

FEATHER PANEL BORDERseries

大人の毎日に秋色ボーダーの魅力。

リラックス感漂うボーダーニット。ドロスト仕様のパンツを合わせると、ラフに洗練された印象に仕上がります。保温力が高く実用性もあるのでデイリーに活躍しそう。

定番のアップデート。

ボーダーを今年らしいへアリーなニットに取り入れました。シンプルながらも品よく垢抜けるヌーディーな配色と、ゆるみのあるシルエットが極上の心地良さを醸します。

MERCERIZED CASHMEREseries

ニットをフェミニンに着こなすのが正解。

短くラウンドした前丈と太リブ襟が肩にのるラインで、女性らしいシルエットを強調。プリーツスカートとの軽やかな着合わせは今秋の一押しスタイルです。

MERCERIZED CASHMERE

ウール80%、カシミヤ20%の23区オリジナル別注紡毛糸を使用したVネックのプルオーバーは、光沢と毛玉になりにくい性質を向上させるマーセライズ加工を施しました。毎日に寄り添うニットです。

CASHMERE BLEND BULKYseries

着心地のよさに惚れ込む上質ニット。

イタリアPapi Fabio(パピファビオ)社のインポートヤーンを使用した、セットアップ。ゆったりとしたプルオーバーとタイトスカートは、上下で着ると大人顔に格上げ。

CASHMERE BLEND BULKY

ざっくりとした表情で冬らしさを存分に楽しめるニット。重ね着やスカーフでのアレンジ、様々なスタイリングを受け入れる懐の深さで、ワンシーズンの相棒になること間違いなし。

ROVING SLABseries

“さりげなく女らしい” が今の気分。

ファンシーヤーンを贅沢に使ったプルオーバー。女性らしい襟の開きは肩やデコルテを華奢に見せながら、軽やかに着こなせる一枚。インパクトのある柄に程よい透け感のあるスカートを合わせ、辛口に引き締めます。

ROVING SLAB

トレンドの起毛感を持った愛らしい表情と包み込むようなあたたかさ。ミルキートーンの優しい色合いが女性らしさを醸します。軽やかでも温かく真冬まで手放せない逸品です。

Traditional Knit

古き良き伝統を持つニットのルーツ。

寒さから身を守るために生まれ、時を重ね冬のファッションアイテムとして欠かせない存在となったニット。
中でも編み込み模様を入れることで編み目が厚くなり風を通しにくくなるといった、
実用性と装飾性を兼ね備えるニットは、歴史の深さを物語ります。
23区では毎年トラディショナルニットを更新。
クラシックでありながら、新しい素材やサイズ感で大人の女性でも構えず取り入れられるデザインに。
流行にさりげなく寄り添いながら、トラッドを今時のスタイルに再構築しています。

01

1点ずつ手編みで仕上げたカウチン。
歴史あるニットに、
洗練された色使いと軽やかさをプラス。

02

ベビーアルパカ糸をベースに編み立て
ラメ糸をアクセントに。
上品な配色で大人のこなれ感を。

03

ジャガード編みのプルオーバー。
ボリュームのある柄とオーバーサイズの仕上がり感でスタイリング映え必至です。

04

歴史あるアラン柄で編み立てた、
コットンベースの軽さが嬉しいニット。
ローゲージ編みで肌触りの良い着心地。