リラクシーな着心地のワントーンコーデ

カシミヤ混の品よく柔らかな風合いをさらりとまとえるコートは、落とした肩と余裕のある身頃で軽やかな着心地に。インに着たワンピースはドライタッチなのに、シルクのようなふくらみが美しいシルエットを演出。

上質な素材で品良くまとまる

軽くて柔らかいボアがゆったり包むコーディガンは、余裕のある着心地ときれいなシルエットを両立。今年のバランスを狙うなら、ボトムは同系色のワイドなパンツを合わせて。

チェック?それともストライプ?

イタリアCANCLINI(カンクリーニ)社の素材を使用したチュニックシャツ。綿100%なのに暖かみがあり、素肌にソフトで気持ち良い。ボトムには、シャツとも相性の良い、細身のストレッチパンツを。

秋にぴったりな一枚着映えニット

切りっぱなし風なネックラインがポイントのプルオーバーは、コットン混ならではのクリアな表面感で秋口にちょうど良い肌触り。バックスタイルは、女らしさがにじむ浅Vネックデザインです。対してボトムはクリーンな白で潔く。

首元のすっきりVと編み地の縦のラインがシャープな印象

ウール・コットン素材のチュニックは、秋口から着たくなるクリアかつソフトな風合いがポイントです。セットアップで合わせるのは、緩やかなはき心地のニットパンツ。大人のレイヤードコーデのマストアイテムに。

永遠のバランスコーデが完成

素材の美しさを素直に活かしたトップスは、着心地にゆとりを持たせ、肩を落として少し抜けのある表情に。パンツもベーシックにテーパード。上下で着れば、永遠のバランスコーデが完成します。

動きやすさも計算済み。身のこなしも軽やかに

トレンド感のあるたっぷりとしたコーディガンは、ウール混の圧縮パイルが程よい厚みでふんわり。ニットとジャージーを組み合わせたワンピースは、洗練された印象と女性らしさをまとえる一着です。