春、ワードローブの見直し計画

衣替えはワードローブを見直すのにちょうどいい機会です。必要なアイテムを見極め、
選びやすく整頓したら、毎日のスタイリングがもっと簡単&楽しみに。

更新する

最近手にとることがなかったり、着た瞬間、違和感を覚えたり、また好みが変わったように感じる洋服はありませんか?
今の気分やスタイル、好みにぴったり合うアイテムを揃えて、充実のラインナップへ。

右)パンツ

¥19,800(税込)

左)パンツ

¥19,800(税込)

denim
ストレートシルエットの
きれいめデニム

はき慣れたローライズのダメージデニムが少しワイルドに感じたら、今シーズンはきれいめのデニムにチェンジ。ややゆとりがありながらも、大人らしくクリーンな印象に仕上がり、ヴィンテージの表情が着こなしに程よい抜け感をもたらします。ヒップラインやフィット感、素材の上質感にもこだわって愛用の一着に。

jacket
ノーカラージャケット

コンパクトなテーラードジャケットではさまになりにくい、スマートな着こなしが好みになってきたら、軽やかに羽織れてきちんと感のあるノーカラージャケットをワードローブにプラス。パンツスタイルと相性が良く、バランスよく決まります。すっきりと知的な印象で、この春のオンスタイルに欠かせない一着に。

右)ジャケット

¥31,900(税込)

左)ジャケット

¥36,300(税込)

右)スカート

¥25,300(税込)

左)スカート

¥19,800(税込)

skirt
軽やかな素材の
長め丈スカート

着た時、ひざが見えるとなんだか落ち着かない。そんな風に感じたら、スカートは長めの丈のものにシフト。野暮ったくならないか心配なら、リネンやジョーゼットなど春らしく軽快に纏える素材のものを。腰まわりがすっきり見えるフレアやマーメイドなどの美しいシルエットが女性らしさを品良く強調してくれます。

one-piece
シャツワンピース

ワンピースはパーティー用ばかりで着る機会がめっきりない。そんなことならカジュアルにもエレガントにも着こなせるシャツワンピースを。長め丈ながら裾のサイドスリットで足まわりは軽やか。前をオープンにして着ると羽織としても活躍します。付属のサッシュベルトでウエストマークしてシルエットに変化をつけたり、スカーフやストールをプラスするとまた違った表情に。着まわしの効く一枚で、春のコーディネートの幅がぐんと広がります。

ワンピース

¥33,000(税込)

ハット

¥7,700(税込)

スカーフ

¥9,900(税込)

シューズ

¥25,300(税込)

accessory
ブラウン系の小物

着こなしの名脇役である靴や帽子、スカーフなどの小物たち。気付けば、無難な黒一辺倒になっていませんか? この春はブラウン系の小物に注目を。肌馴染みが良く、コーデの細部に軽さをもたらします。上品なブラウン系の小物使いはどこかリラックス感が漂い、肩の力の抜きたい春のスタイルにぴったりです。

pants
ハイウエストパンツ

流行だったガウチョパンツのスタイルはマンネリ気味。この春のパンツは、きれいめ印象のややハイウエストのものに。メリハリのあるテーパードや、足もと軽やかなクロップドパンツなど、シルエットが豊富に揃っているから、お気に入りのパンツスタイルのバリエーションを増やして、お洒落度アップを図ってみては。

右)パンツ

¥19,800(税込)

左)パンツ

¥14,850(税込)

春、ワードローブの見直し計画

整える

ワードローブを更新したら、クローゼットを使いやすく整頓。快適なクローゼットを維持するコツは「8割収納」。
満杯になると使いづらくなってしまうので、できるだけハンガーの数を増やさないよう心掛けましょう。


管理しやすいハンガーで統一管理しやすいハンガーで統一

管理しやすいハンガーで統一

ハンガーは洋服が型崩れしないように、滑りにくく、スリムに収まる薄いタイプがおすすめです。外干ししてそのままクローゼットに掛けられるものだと時短にもなります。


引き出しは「立て収納」で見える化

引き出しの中の厚めのニットやデニム、大判ストールは重ねず、立てて収納を。パッと見渡せるので探す手間がなくなります。引き出しの高さに合わせてたたむのがポイント。

管理しやすいハンガーで統一管理しやすいハンガーで統一


管理しやすいハンガーで統一 管理しやすいハンガーで統一

ワンアクションの「掛ける」収納に

たたむのが苦手な人は、「掛ける」収納を中心にしましょう。掛ける順番はまずアイテム別に、それから色別に並べると、何を何着持っているのか把握しやすく、着忘れも防げます。


一度着た服の一時置きスペースを作る

置き場に困りがちなのが一度着たもののまだ洗濯しない洋服。あらかじめ一時置きするスペースを用意しましょう。部屋の片隅にフックなど設置するのも良いでしょう。

管理しやすいハンガーで統一管理しやすいハンガーで統一


管理しやすいハンガーで統一管理しやすいハンガーで統一

ストールやスカーフはたたまない

折りじわがつきやすい薄手のストールやスカーフはたたまずに収納しましょう。くるくるとコンパクトに丸めたり、二つ折りなどしてパンツハンガーに吊すのもおすすめです。


アクセサリーは見渡せるように

アクセサリーはクリアケースなどに入れると絡むことなく、一目瞭然で選びやすい。TPOやテイスト別に分けておくと、まとめて出し入れ&コーディネートできます。

管理しやすいハンガーで統一管理しやすいハンガーで統一

取材協力・監修 林 智子

ライフオーガナイザー。クローゼットオーガナイザー。SMART STORAGE! 所属。ファッション業界での経験とセンスを活かし、クローゼットの片付けとスタイリングのサービスを提供。著書に『だれにでもつくれる最強のクローゼット』(ワニブックス)他。

Scroll