ファッション通販サイト[オンワード・クローゼット]

ESSENTIAL ITEM WORSTED
WOOL
ウーステッドウール

極細で繊細な高品質のエクストラファインメリノウールの羊毛を選別し、よりソフトで滑らかな風合いを追求したウール100%素材。
ナチュラルな環境で大事に育まれた羊毛繊維が最先端のテクノロジーにより紡ぎだされ、より軽やかで洗練されたハイクオリティーの究極のウールです。
優しくソフトな感覚の、羊毛本来のエレガントさやツヤを楽しんでください。

About

毛玉や縮みを防止した
「洗える」加工技術は
ウール本来の柔らかい風合い、
抜群の着心地を叶えました。

19.5マイクロンのオーストラリアン・エクストラファインメリノを原料とし、バソラン加工(防縮加工)されたBIELLA YARNのベストセラー素材です。適度な伸縮性、シルクのような光沢とソフトで滑らかな風合いで着心地の良さを提供致します。

BIELLA YARN by Sudwolle

ドイツに本社を置く世界最大の梳毛メーカーSudwolle傘下のブランド。バソラン加工のメリノニット糸をストック販売。中国張家港(ちょうかこう)に生産拠点があります。

How to Clean& CARE

お手入れ方法

ウールニット着用後、毎回はお洗濯しないという方も多いと思います。
着用後にほんのひと手間お手入れしていただくことで、長くきれいにニットを楽しむ事ができます。肩の部分に厚みのあるハンガーに一時的に吊るし、ブラシがあれば軽くブラッシングしてほこりを落とします。一日着たことで静電気が帯電していたり、汗の水分を含んでいることもあるので、数時間風を通して休ませてから、たたんでタンスなどに片付けます。 ※ハンガーに長時間吊るすと型崩れの原因になってしまいますから注意してください。
また、次の日も続けて着用すると毛玉の原因となりますので、連続着用は避けましょう。

洗濯方法

普段お使いの洗剤は弱アルカリ性の物が多く、ウールニットに対しては洗浄力が強いので、「おしゃれ着洗い」等の表記のある中性洗剤を使うようにします。水は、ぬるま湯(30度程度の水温)が汚れが落ちやすいです。

  1. 準備
    衿ぐりや袖口に食べ物のシミ、化粧品の付着などの部分汚れがある場合は、洗濯する前に事前に処理を加えます。中性洗剤をタオルに直接落とし、叩くように汚れを落としていきます。縮みや毛羽立ちの原因となりますので、汚れが強い時も擦らないようにしてください。
  2. 洗濯
    ニットを裏返し、畳んで適量の洗剤を入れたシンクに入れ、手のひらで優しく押し洗いをします。 ※この時、揉んだり擦ったりすると繊維が絡まったり痛みの原因になります。
  3. すすぎ
    洗濯溶剤を捨てて、ぬるま湯(30度程度)ですすぎます。洗濯の時と同じように押し洗いで、泡が出なくなるまで何度か繰り返します。
  4. 脱水
    洗濯機を使用する場合は、形を整え、30秒くらいを目安にゆるめにかけてください。 ※ニットを強く押したり、捻じって絞るような脱水は痛みや縮みの原因となります。
  5. 乾燥
    ニットの洗濯で一番大事な作業がこの段階です。通常のハンガーを使用すると衿ぐりが伸びたり、肩幅が広がったり、水分の重みでレングスが伸びる可能性があります。「平干しネット」等をお使いいただき形を整えて干してください。タンブラー乾燥機は使用しないでください。

NEXT

TOPICS

LAMB LEATHER

MEETS

KEYWORD

ABOUT

  • JAPANESE

  • WOMEN'S

  • STANDARD

  • 23区にとって、Japanese Women とは―

  • 内面から醸し出される、凛として、

  • 上品な美しさを楽しみたいと、願う女性。

  • 時に奔放であり、時に控えめ。時に強く、時に優しい。

  • 自分のスタイルを持ち続ける女性。

  • 23区にとって、Standard とは―

  • 世代を越えて、時代を越えて、

  • 広く永く愛されるシンプルで、上質、心地よい服、

  • どこまでもシックで、美しいデザイン。

  • 23区 MEETS.

  • 30年間、23区は様々な人に支えられてきました。

  • これまでの出会いへの感謝と、これからの未来に向けて。

  • 1年を通し、素敵な出会いをみなさまへお届けします。

COPYRIGHT (C) ONWARD GROUP. ALL RIGHT RESERVED.

TAGS

62