PAGE TOP PAGE TOP

11月のウィッシュリスト&最旬コーディネート 11月のウィッシュリスト&最旬コーディネート

FEATURE:

WISH LIST of MONTHLY

11月のウィッシュリスト&
最旬コーディネート

CHAPTER.8

本格的な冬の到来を感じる11月は、コーディネートに迷ってしまう……という方も多いはず。
そんなときは、計画的にワードローブを追加するのがおすすめ。
11月に手に入れたいアイテムを使った、気温別コーデをご紹介します。

日中13℃と本格的に朝晩が冷える日は
重すぎないリバーコートを選択

今年初めての冬コートには、裏地をなくした一枚仕立てのリバーコートが◎。気軽に羽織れるガウン型で、上品さと着心地の良さを両立。落ち感の綺麗な同系色のワイドカーゴパンツを合わせれば、リラックス感のあるエレガントなスタイルが完成。

最高気温15℃。真冬の寒さを感じたら
ローゲージニットとストールの出番

上質な細い糸を撚って空気をはらむように編み上げた、暖かく着心地の良いニットに、ワイドクロップドパンツ、スニーカーを合わせて。チェック柄のリバーシブルカシミアストールとファーのアームウォーマーは、温かさも調節できる優秀アイテム。

19℃と暖かい日に着こなしたい
アウターレスのレイヤードスタイル

着心地の良いカシミア混のニットに、袖と丈に施したステッチがアクセントのシャツワンピースを重ね、アンゴラ混の大判マフラーでしっかり防寒。ボトムスはしなやかさが特徴のサキソニー素材のスティックパンツで、すっきり見せるのがポイント。

気温11℃と12月目前の寒い日は
メルトン素材のPコートを主役に

ソフトでコシのあるメルトン素材のPコートは、Aラインに広がるシルエットと大ぶりな襟でモードな表情。SAGAファーのティペットでウォーム感を、黄色のVネックニットで華やかさをプラスした、きれいめなカジュアルコーディネート。