ICB STYLE WEB
「シーン別 オフィススタイル」<br>明日は何の日? 何着てく? 「シーン別 オフィススタイル」<br>明日は何の日? 何着てく?

SCROLL

CHAPTER.10

OFFICE STYLE

「シーン別 オフィススタイル」
明日は何の日? 何着てく?

RELEASE.2019.09.18

毎日の通勤服にも、そろそろ秋らしさが欲しいところ。働く女性のワードローブはきちんと好印象に見えることを第一に、女性らしさや今っぽさも備えていることが大事です。きちんと見えするスーツやセットアップをベースに、プレゼンや会食、デスクワークなど、さまざまなシーンに合わせたリアルなオフィスコーデをご紹介。

「シーン別 オフィススタイル」<br>明日は何の日? 何着てく?

プレゼン勝負服は
好印象見えセットアップ

プレゼンなど、ここぞという日は清潔感のある服装がおすすめ。シワになりにくくストレッチ性に優れたカーキのセットアップには、オフホワイトのインナーを入れてクリーンな印象を。しなやかな素材とフィット感のある女性らしいカットソーのタートルネックにすると、今っぽいバランスに。秋冬らしいグレイッシュなカーキで周りに差をつけて。

「シーン別 オフィススタイル」<br>明日は何の日? 何着てく?

取引先とのランチ会食は
きれいめカジュアルで挑む

アウトシームが特徴的なVネックニットとサックスブルーのワイドパンツを合わせ、夜の会食よりも親しみやすさを意識したコーデに。フルレングスパンツは、デコルテを見せて抜け感をつくるのがポイント。トップスの色から拾って小物もブラウンカラーで統一すると、まとまりのあるスタイルが完成する。

「シーン別 オフィススタイル」<br>明日は何の日? 何着てく?

ジャケット×ニットドレスで
オフィスでの長時間座りもOK

ウールタッチのニットドレスは、快適な着心地ながら前中心のアウトシームが効いたモダンな1枚。オフィスではカジュアルな印象に映るニットドレスも、ストレッチが効いたウール見えのジャケットを羽織れば、見た目のきちんと感をキープできる。足元はストラップが付いたローファーサンダルで変化球を。

「シーン別 オフィススタイル」<br>明日は何の日? 何着てく?

柄ブラウスに色を挿して
アフター5の女子会へ

都会のネオンをイメージしたシティライツ柄のブラウスは、ネイビーのスティックパンツと合わせれば、きちんと感が求められるオフィスでも安心。パンツの後ろに仕込まれた見えないウエストゴムが、一日中活発に動ける快適さを保証してくれる。鮮やかな黄色のバッグとピンヒールで華やかに仕上げて。

NEXT WEEK

CHAPTER.11

増税前におさえておきたい
本命コート BEST3

次回は9.25Wed.の公開です。

WEEKLY RECOMMEND ITEM

今週のおすすめアイテム

ARCHIVE