ICB STYLE WEB
浅見れいなが着るICB的ベーシックVol.1 浅見れいなが着るICB的ベーシックVol.1

SCROLL

FEATURE

浅見れいなが着る
ICB的ベーシックVol.1

RELEASE.2020.09.02

3回に渡ってお届けする連載「浅見れいなが着る ICB的ベーシック」。この連載では、働く女性にフィットする、ベーシックながら今っぽさにもこだわったアイテムをご紹介。第1回は、秋の始まりに着たいジャケットやセットアップから。トレンドの気分をひとふりしたエフォートレスなムードで、女優・モデルの浅見れいなが着こなす。

浅見れいなが着るICB的ベーシックVol.1

ジャケットはセットアップで
着るのが、一番こなれる

リアルクローズとして、さらに使いやすく進化を遂げたジャケット。シーズン問わず着こなせるウール混のダブル前ジャケットは、ストレッチが効いているだけでなく、腕の上げ下げがしやすい「フリーアーム」を採用。同素材のパンツとセットアップで取り入れつつ、バンドカラーのシャツを合わせてメンズライクに。

浅見れいなが着るICB的ベーシックVol.1

同素材のニットストールを
スタイリングの味つけに

ベーシックなニットのセットアップもオールブラウンにまとめ、同素材のニットストールをプラスするだけでぐっと新鮮に。毛羽が少なく艶のあるコンパクトウールで編んだ一枚は凛とした印象で、キュロットパンツとロングブーツのバランスも絶妙。肌が見えない分、足元に軽さのある色をもってきて抜け感を。

浅見れいなが着るICB的ベーシックVol.1

トレンドのCPOジャケットも
ICBなら品よく着られる

この秋、引き続きトレンドの CPOジャケットを、ニットとジャージー素材をドッキングさせてICBらしい一着に昇華。分量たっぷりのサーキュラースカートを合わせたら、共布ベルトを締め、襟を抜いて着ると、リラックス感も女らしさもある着こなしに。ニット×ジャージーならではの着心地のよさも大きな魅力。

REINA’S COMMENT

「まだ子どもが小さいので、動きやすい服を選びがちですが、ラフなスタイリングもどこかにきちんと感を取り入れるようにしています。ニットはもちろん、ジャケットもかっちりしているのに着心地がよくて、秋の始まりに重宝しそう。きれいめにもカジュアルにも、シーンを選ばず着られるのがいいですね」

Cast:Reina Asami

Editorial Director :TAEKO HIGASHIHARA

Photographer:TAKAO SAKAI(aosora)

Stylist:SAYAKA KAWAKAMI

Hair&Make-up:MIYAKO KIKUCHI(TRON)

Writer/Text:AYAKO TAKAHASHI

WEEKLY RECOMMEND ITEM

今週のおすすめアイテム

ARCHIVE