Antoinette Poisson × JIYUKUAntoinette Poisson × JIYUKU

フランス・パリ発
新しいアンティークと呼ばれる情緒豊かなプリントが魅力の「アントワネット・ポワソン」が
自由区とコラボレーション。

Antoinette Poisson
×
JIYUKU

2012 年、パリで3名の壁画修復アーティストが立ち上げた、アトリエ「アントワネット・ポワソン」。18世紀、フランスの壁紙は、印刷された約35× 45 pの紙をタイルのように貼り合わせていましたが、その小さな壁紙ドミノペーパー≠アそ、彼らのクリエーションの原点です。そこに描かれた自然や幾何学柄にインスピレーションを受け、オリジナルモチーフを生み出しています。彼らは絵画や壁画を修復するための知識と技術を用いて18世紀当時の道具を使い、職人が手作業で丁寧に彩色して、昔ながらの手漉すきの紙やファブリックに落とし込み、壁紙やインテリアグッズ、ステーショナリーなどの独自性のあるプロダクトを制作しています。そして今回、自由区では、2018 年春夏コレクションのために、彼らにオリジナル柄を依頼。その華やかでシックなプリントで、洋服とファッション雑貨をデビューさせます。新しいアンティークとも言われる、アントワネット・ポワソン、18世紀の壁紙から繰り広げられる、他にはないプリント美が、新しい大人のプロバンサルスタイルをお魅せします。注目を集める今回のコラボレーションを、ぜひお楽しみください。

初夏の日差しのもと、
大人映えする
自由区オリジナル柄

フルール・エ・オワゾー
FLEUR ET OISEAUX No.36

「アントワネット・ポワソン」を象徴する柄。18世紀ルイ15世時代の花鳥風月を表現する一枚を、自由区オリジナル柄として描いていただきました。

ボタニーク
BOTANIQUE No.35

「アントワネット・ポワソン」で人気の植物モチーフのコレクションから、服や雑貨に展開したときに美しく映える、幾何学風の柄を創作していただきました。

Antoinette Poisson
×
JIYUKU COLLECTION

  • 被るだけでプロバンス
    リボンがアクセントのハット

    繊細なペーパー素材で編まれた涼しげなハット。リボンは2WAYで楽しめるリバーシブルタイプです。誰にでも似合うベーシックなフォルムで、サイズ調節可能です。

    ハット
    ¥15,900+税
  • 古い壁紙の柄を
    現代に復刻
    バカンスに連れていきたい

    自由区オリジナル柄のシリアルナンバーも両端に生かしたストール。薄手のコットンローンで軽く柔らか。配色で柄を使用しているため、巻き方次第で表情が変わります。

    ストール
    ¥12,900+税
  • 99%UVカットで晴雨兼用
    才色兼備な大人の日傘

    雨の日も晴れの日も使える日傘。コンパクトなサイズで携帯しやすく、バンブーハンドルもデザインポイントです。素早く開閉できる、クイックオープンタイプです。

    ¥14,900+税
  • トートとポーチ、ぜひ
    おそろいのセット持ちで

    普段使いの実用性も考えられた、ミニトートとポーチ。トートバッグは、丈夫なキャンパス地を使ったミニマルなサイズ感。ポーチは、コスメはもちろん、通帳やペンを入れたりマルチに活躍します。

    バッグ
    ¥8,900+税
  • ポーチ
    ¥5,900+税
  • シンプルコーデに
    合わせるだけで着こなしが
    一気に華やぎます

    リバーシブルで、スタイリングに合わせて、プリントでも無地でも使える2WAYデザインのバッグは、トレンド感のあるバケツ型とA4サイズが収納可能なトートバックの2型を展開。どちらもお揃いのサブバッグ付きです。

    バッグ
    ¥19,800+税
  • バッグ
    ¥17,900+税
  • アーティスティック!
    視線を独り占め、
    コーデの主役にも

    「アントワネット・ポワソン」とのコラボ企画を代表するシグネチャーバッグ。紙に手刷りされていたドミノペーパーをパネル柄で取り入れました。プリント柄を存分に楽しむならトートバッグ、アクセ感覚でクラッチ的に持つならポーチがおすすめです。

    バッグ
    ¥16,900+税
    ポーチ
    ¥9,800+税
  • ひとひねりがいい
    ナチュラルな味わいたっぷり

    天然素材のかごバッグとクラッチバッグ。特徴的な編み方やプリントテープの華やかさで、かごバッグのイメージをアップデート。内装にはポケットもあり、収納のしやすさも考えられています。

    ポーチ
    ¥9,800+税
  • バッグ
    ¥17,900+税

INFORMATION

Antoinette Poisson Fair
4.14-4.22 2018

歴史的建造物の壁画修復アーティスト『アントワネット・ポワソン』が手掛けた、自由区オリジナル柄2種類を雑貨を中心にウェアまで展開します。植物をモチーフとした人気の高い「BOTANIQUE」や花鳥風月を表現した「FLEUR ET OISEAUX」を使った、オトナのプロバンサルスタイルを提案します。亜希さん着用商品も多数!