How to Coordinate

【 スタイリストが伝授 】おしゃれの悩みは
旬アイテムが解決します!

今季のトレンドスタイルは、実は大人のおしゃれの悩みを解決するのに、
都合のいいアイテムばかり。着てみたいけど、似合うかしら?
どう取り入れたら、イタく見えずに、自分らしく着こなせるの?そんな疑問に、プロがお答えします。

  • 1.パンツ
    PRWMHA0323 ¥21,900
  • 2.スカート
    SKWMHW0415 ¥26,900
  • 3.ブラウス
    BLWMHA0331 ¥15,900
  • 4.ネックレス
    AS2VHA0001 ¥9,500
  • 5.シューズ
    SE2VHA0382 ¥29,000
  • 6.パンツ
    PRWMHW0413 ¥23,900
  • 7.ストール
    AA2VHA0202 ¥9,800
  • 8.カーディガン
    KRWMHW0450 ¥24,900

Q

ウエストマークパンツって
おなかに視線を集めそう
はきこなせる自信がない。

A

発想が逆です!
メリハリを演出して重心も上がるからスタイルアップに◎。

春夏に続いてトレンドのハイウエストパンツは、スタイルに自信がない大人にこそおすすめ。トップスをインするとさらに今年らしいスタイリングに。合わせたプルオーバーは、カットソーとニットの異素材使いで、さらっと着てるだけなのに、上質素材でリッチ見えします。

  • カットソー
    KKWMHW0416
  • ¥15,900
  • カットソー L
    KKWRHW0416
  • ¥16,900
  • カットソー S
    KKW7HW0416
  • ¥15,900
  • パンツ
    PRWMHW0413
  • ¥23,900
  • パンツ L
    PRWRHW0413
  • ¥24,900
  • パンツ S
    PRW7HW0413
  • ¥23,900
  • ティペット
    AA2VHW0408
  • ¥9,800
  • バッグ
    BO2VHW0402
  • ¥49,800
  • バングル
  • シューズ

Q

袖コンシャスなトップス、
着てみたいけど太って見えそう。

A

ウエストインならすっきり印象!
体型カバーの強い味方に。

シンプルなコーディネートでも華やかに着映える、袖がコンシャスなトップスは、一枚持っておくと便利。共布ベルト付きのワイドパンツは、ハイウエストなデザインなので、トップスインするとバランスがよくまとまります。

  • ニット
    KRWMHA0330
  • ¥16,900
  • ニット L
    KRWRHA0330
  • ¥17,900
  • ニット S
    KRW7HA0330
  • ¥16,900
  • パンツ
    PRWMHA0342
  • ¥19,800
  • パンツ L
    PRWRHA0342
  • ¥20,900
  • パンツ S
    PRW7HA0342
  • ¥19,800
  • バッグ
    BO2VHA0316
  • ¥24,900
  • シューズ
    SE2VHA0382
  • ¥29,000
  • イヤリング
  • バングル

Q

ドレスアップの装いを今っぽく
こなれて見せる方法は?

A

大人の味方、ストールを上手に取り入れて。
意外性のあるラップ風スカートも新鮮。

例えばレースのトップスに、ふつうのアウターを選ばず、フォックスファーのポケット付きストールを羽織ると、おしゃれ上級者な着こなしになりオススメ。あわせたラップ風のスカートは、イレギュラーヘムデザインとフェイクレザーの配色ベルトが、今年らしさのスパイスに。

  • 2WAYストール
    AA2VHW0405
  • ¥34,900
  • スカート
    SKWMHW0425
  • ¥17,900
  • スカート L
    SKWRHW0425
  • ¥18,900
  • スカート S
    SKW7HW0425
  • ¥17,900
  • カットソー
    KKWMHA0305
  • ¥14,900
  • バッグ
    BO2VHA0204
  • ¥26,900
  • シューズ
    SE2VHA0208
  • ¥35,000

Q

暑さも残る秋一番の
コーディネートって何を着たらいいの?

A

秋の立ち上がりには一枚で決まる
主役級トップスが大活躍。

ジャージー素材のこんなプルオーバーは着心地もよくおすすめです。折り返しのついたドルマンスリーブや、前後差のあるシャツテールデザインが、一枚で着ても、おしゃれの手抜きを感じさせません。パンツでもスカートでも好バランスに決まるのもポイントです。

  • カットソー
    KKWMHA0321
  • ¥15,900
  • カットソー L
    KKWRHA0321
  • ¥16,900
  • カットソー S
    KKW7HA0321
  • ¥15,900
  • パンツ
    PRWMHA0323
  • ¥21,900
  • ベルト
    YR2VHW0486
  • ¥18,000
  • バッグ
    BO2VHW0404
  • ¥19,800
  • 眼鏡
  • シューズ

Q

マンネリのスカートスタイルを
今っぽく更新したい...

A

フィッシュテールならたちまち鮮度アップ。
適度な肌見えが女らしさも。

前後差のあるシルエットが特徴のフィッシュテールスカートは、後ろが長めだから、大人の落ち着き感もあって、パンツ派でもトライしやすいはず。初秋にぴったりなネイビーのワントーンでまとめて、足元をスニーカーで外せば、ほどよい抜け感が生まれます。

  • コンビプルオーバー
    KRWMHA0325
  • ¥16,900
  • コンビプルオーバー L
    KRWRHA0325
  • ¥17,900
  • コンビプルオーバー S
    KRW7HA0325
  • ¥16,900
  • スカート
    SKWMHA0343
  • ¥15,900
  • スカート L
    SKWRHA0343
  • ¥16,900
  • スカート S
    SKW7HA0343
  • ¥15,900
  • ジャケット
    JKWMHA0071
  • ¥24,900
  • バッグ
    BO2VHW0404
  • ¥19,800
  • ピアス
  • シューズ

Q

おしゃれさんに見られたい!
いつも色合わせに迷います

A

ワントーンコーデに挑戦!
異素材ミックスならさらにおしゃれ上級者に。

同系色のワントーンコーデは、こなれた雰囲気を演出してくれますが、異なる素材で組み合わせるとおしゃれがランクアップ。今、注目カラーのバーガンディでこんなコーディネートを提案。ジャガード素材のスカートはリバーシブルで、2つのイメージが楽しめます。

  • ニット
    KRWMHW0414
  • ¥16,900
  • ニット L
    KRWRHW0414
  • ¥17,900
  • ニット S
    KRW7HW0414
  • ¥16,900
  • スカート
    SKWMHW0415
  • ¥26,900
  • スカート L
    SKWRHW0415
  • ¥27,900
  • スカート S
    SKW7HW0415
  • ¥26,900
  • バッグ
    BO2VHW0450
  • ¥19,800
  • シューズ

Q

ニットは大好きだけど、
着ぶくれが悩みの種。

A

薄手でほどよくゆるめが華奢見せも叶える
優秀ニットを手に入れて。

イタリアの高級糸メーカー「ZEGNABARUFFA(ゼニア・バルファ)」の糸を使用したプルオーバーは薄手でカシミヤのような柔らかさ。ドロップショルダーやパフスリーブ、すっきりしたVネックで、大人のきれい見えを意識したデザインなので安心です。

  • ニット
    KRWMHW0412
  • ¥15,900
  • ニット L
    KRWRHW0412
  • ¥16,900
  • ニット S
    KRW7HW0412
  • ¥15,900
  • ストール
    AA2VHW0308
  • ¥29,800
  • パンツ
    PRWMHW0430
  • ¥14,900
  • バッグ
    BO2VHA0320
  • ¥16,900
  • イヤリング
  • シューズ

Q

デニムスタイルが垢抜けない。
どうしたらいいの?

A

今年らしさの即戦力なら長め丈のカーディガン。
さらっと羽織ってセンスのある人に。

イタリアの高級糸メーカー・Botto Giuseppe(ボット・ジョゼッペ)社の素材を使用したニットカーディガンはアウターライクな印象。今季トレンドのサッシュベルトで、高めにウエストマークすれば、デニムスタイルも新鮮に生まれ変わります。

  • カーディガン
    KRWMHW0450
  • ¥24,900
  • カーディガン L
    KRWRHW0450
  • ¥25,900
  • カーディガン S
    KRW7HW0450
  • ¥24,900
  • パンツ
    PRWMHA0076
  • ¥18,900
  • パンツ L
    PRWRHA0076
  • ¥19,800
  • パンツ S
    PRW7HA0076
  • ¥18,9000
  • タンクトップ
    KKWMHA0078
  • ¥6,900
  • ストール
    AA2VHA0202
  • ¥9,800
  • ベルト
    YR2VHW0485
  • ¥14,000
  • バッグ
    BO2VHA0289
  • ¥50,000
  • ファーハンドル
    ZZ2VHW0409
  • ¥7,900
  • シューズ
    SE2VHA0208
  • ¥35,000
  • キャップ

Q

流行のウエストイン、
自分でするとなんだか決まらない。

A

テクニックいらず!
そのまま着用するだけでパンツにインしたみたい。

フロントがブラウジングされているようなデザインなので、着るだけで好バランスに決まるスキッパーブラウスなら心配なし。シルクに似たなめらかさで、ニュアンスのあるとろみ素材は大人っぽく、オールシーズン着られるのも魅力です。

  • ブラウス
    BLWMHA0331
  • ¥15,900
  • ブラウス L
    BLWRHA0331
  • ¥16,900
  • ブラウス S
    BLW7HA0331
  • ¥15,900
  • パンツ
    PRWMHW0430
  • ¥14,900
  • パンツ L
    PRWRHW0430
  • ¥15,900
  • パンツ S
    PRW7HW0430
  • ¥14,900
  • スカーフ
    AA2VHA0303
  • ¥12,900
  • バッグ
    BO2VHA0205
  • ¥19,800
  • ハット
  • ネックレス
  • シューズ

Q

秋口のアウターをアップデートするならおすすめは?

A

きちんと見えるシャツ襟タイプのブルゾンがおすすめ。

スポーティさもありながら、大人のきちんと感もある襟付きブルゾンは、きれいめスタイルにも合わせやすく注目です。袖口の調整ができるワイドスリーブは、ボリューム袖のトップスの上からも羽織れます。ウエストはドローストリング仕様でシルエット調整も可能。

  • ブルゾン
    JKWMHA0351
  • ¥29,800
  • ブルゾン L
    JKWRHA0351
  • ¥31,900
  • ブルゾン S
    JKW7HA0351
  • ¥29,800
  • スカート
    SKWMHA0347
  • ¥15,900
  • スカート L
    SKWRHA0347
  • ¥16,900
  • スカート S
    SKW7HA0347
  • ¥15,900
  • カットソー
    KKWMHW0419
  • ¥14,900
  • バッグ
    BO2VHA0289
  • ¥50,000
  • シューズ
    SE2VHW0490
  • ¥43,000
  • ピアス
  • バングル
PAGE TOP
JAPAN
TAIWAN