自由区

ONWARD CROSSET

大人の
ドレスアップ新基準

これさえあれば間違いない! 自信が持てるドレスアップスタイル。

SEASONAL ANOTHERDOOR

シーン別

結婚式

フラワーオパールの
洗練オーラに染まって。
ブラウスとスカートのセットアップ風ワンピースは、無地のサテンとオパール加工で表現したシルキーな素材が、大人のラグジュアリーを表現。見た目の正装感と裏腹に、着心地はらくで大人気。アクセサリーは、天然石風モチーフのシンプルなネックレスで、甘さを抑え目にすると、大人っぽく今どきに決まります。
ワンピース
ネックレス

コーディネートアイテムを見る 閉じる

卒入学の式典へ

品格あるツイードが
自信を持てる聡明な着こなしに。
ハレの日にふさわしいツイードスーツ、このためだけに買うのは…と迷われる方も、カラミツイードなら本格的な仕立てながら、長時間着ても疲れない軽やかな着心地で、デイリーにも着まわせる贅沢な素材感も魅力です。前身頃にプリーツの入ったブラウスは、スーツスタイルに女性らしさを添え、一枚で着てもさまになります。
ジャケット
スカート
カットソー
ネックレス

コーディネートアイテムを見る 閉じる

10年ぶりの同窓会

デザインドレスで
私らしい華やぎスタイル。
人とかぶらない着こなしなら、上身頃はジャージー、スカート部分はイタリア「NERO SU NERO(ネロスネロ社)」のタフタ素材で切り替えた、こんなドレス。ウエストインして見えるタックデザインは、体形カバーも叶え、大人の遊び心を。多数のファンシーヤーンを使った華やかで軽く着やすいニットジャケットは、ネイビーを選ぶと、落ち着き過ぎず若々しい印象に。
ワンピース
カーディガン

コーディネートアイテムを見る 閉じる

華美にならず麗しい
スカラップレースを味方に。
ダークカラーが多いフォーマルに、最近シャンパンカラーのような上品な淡色系の人気が高まっています。スカラップレースのトリミングがエレガントなニットのセットアップは、着心地もコンフォート。立食のパーティーなどにおすすめです。
セットアップ
色違いのネイビーのトップスなら
大人の余裕あるパンツスタイル。
久しぶりの再会、張り切って見えたくないけど、よそゆき感も必要。そんな場面では、グレーのパンツにレースニットセットアップのトップスだけを単品活用して、クラス感のある装いに。ネイビーは身頃とレースが同色で陰影ある華やかさ。一目置かれる着こなしを叶えます。
セットアップ(トップスのみ)
パンツ

コーディネートアイテムを見る 閉じる

謝恩会
ホテルランチ

真面目すぎないツイードで
華やぎスタイルを更新。
着疲れしないニットで仕立てたツイードライクなジャケットを、トレンドのワイドパンツとコーディネート。ラメ糸をミックスした華やかな着映えを放つジャケットは、フリンジが顔まわりの印象をさらに明るく演出。パンツで挿したルヴァンブルーが、今どき見えのアクセントに。シンプルデザインのボストンバッグは、特別な日はもちろん、デイリーにも気負わず持てます。
ニット
ジャケット
カットソー
パンツ
バッグ

コーディネートアイテムを見る 閉じる

クラシカルでも今っぽいワンピース一枚で
心ときめく装いに。
初対面の方も交えたビジネスランチの約束には、誰からも好印象な上品ドレス。身頃に綿シルク、スカート部分はしなやかな合繊素材をブロッキングしたドレスは、コートやジャケットを着用しても、フロントのピンタックが着映えを放ちます。ふんわりとドラマチックなキャンディースリーブは、着るだけで優美な佇まいに。
ワンピース
コート
ネックレス
バッグ

コーディネートアイテムを見る 閉じる

セレモニーにも対応
ツイードブラウスの魅力。
華やかなツイードブラウスは、大人のよそゆきスタイルの救世主。スーツほどかしこまらず、オケージョンのマナーも備えています。コサージュは服と同系色で合わせると、落ち着いた大人のイメージに。高めの位置に着けると、視線が上に集まりスタイルアップ効果も期待できます。
ブラウス
スカート
コサージュ

コーディネートアイテムを見る 閉じる

着まわし

カラミツイードは
もっと発想自由に着まわしを!

顔合わせの食事会は
ツイードスーツを上下セットで
モノトーンのツイードスーツなら、きちんと感をおさえつつ、慶びの席にふさわしい華やかさも。着心地が軽いカラミツイードなら、長い着席時間も快適に過ごせます。
襟ぐりや前立てのサテンのトリミングが、さりげなく華やかさをアシスト。コサージュやブローチなどのアクセサリー使いで印象ががらりと変わります。
セミタイトスカートは足捌きもよく安心の膝丈。
Color
  • モノトーン

    モノトーン

  • シャンパン

    シャンパン

  • ミッドナイト

    ミッドナイト

6種類の意匠糸を、数少ない特殊な"カラミ織機"で織り上げたツイード。太番手の糸を使っても、軽やかな仕立てが特長で、今シーズンはラメ感を抑えて、より着まわしやすい表情に。
ジャケット
スカート
カットソー
バッグ

コーディネートアイテムを見る 閉じる

PTA・学校へ
デニムスタイルにジャケットをオン
ジャケット
カットソー
パンツ
ブローチ

コーディネートアイテムを見る 閉じる

映画の約束に
シンプルなスカートを活用
スカート
ニット
カーディガン
バッグ
ネックレス

コーディネートアイテムを見る 閉じる

お仕事へ
同じジャケットをプリーツスカートと
ジャケット
カットソー
セットアップ(スカートのみ)

コーディネートアイテムを見る 閉じる

Other Style

ジャケット
スカート
カットソー
コサージュ

コーディネートアイテムを見る 閉じる

ブラウス
スカート
コサージュ
バッグ

コーディネートアイテムを見る 閉じる

ブラウス
パンツ
パンプス

コーディネートアイテムを見る 閉じる

フラワーオパールの魅力は
控えめなのに
華やかのさじ加減!

門出のお祝いへ
ブラウスとリバーシブルスカートで
改まった印象でかつ若々しい着こなしをかなえるネイビーは、パーティーでも頼れるカラー。リバーシブルスカートは表面はオパールプリント、裏面は無地サテンと表情が違うので、一枚で2つのイメージを楽しめます。シアーな透け感を意識した着こなしは、今おしゃれのトレンド。ドレスアップスタイルで取り入れると、ぐっと今どきな印象に。
陰影と透け感で、フラワープリントが浮かび上がります。スリット入りの裾はトレンドを感じさせるデザインです。
リバーシブルスカートは足捌きのよい膝丈。無地サテン面は上品な光沢でデイリーの着こなしに取り入れるとトレンドのスパイスに。
Color
  • シャンパン

    シャンパン

  • ネイビー

    ネイビー

一般的なオパール素材と異なり、ヨコ糸に太番手の糸を使用。シアー感のある柄をはっきりと浮き上がらせて、大人に似合う大胆な花柄を、上品かつ華やかに表現しました。
ブラウス
スカート
オフィスへ
旬のアクセや小物でイメチェン
スカート
ジャケット
カットソー
ネックレス
バッグ

コーディネートアイテムを見る 閉じる

レセプションに
ブラウスはパンツ合わせも素敵
ブラウス
パンツ
ネックレス

コーディネートアイテムを見る 閉じる

ネイルサロンへ
サテンスカートをボリュームニットと
スカート
ニット

コーディネートアイテムを見る 閉じる

Other Style

ワンピース
ブラウス
スカート
ジャケット

コーディネートアイテムを見る 閉じる

コートスタイル

ドレスUPの仕上げに羽織ればパーフェクト!
今年買うべき2大寒春(さむはる)コート

寒い日は、プレミアムなダウンライナー付き洗練カラーのチェスターコート
高級フェザーのライナー付きだから、まだ寒い季節から、暖かな着心地で春の気分を楽しめるスプリングコート。身体を包み込む、ほどよく分量感のあるシルエットと今どきなドロップショルダーで仕上げました。
Color
  • サンド

    サンド

  • オリゾンブルー

    オリゾンブルー

コート
ワンピース
ストール
バッグ

コーディネートアイテムを見る 閉じる

河田フェザー社の高級羽毛を使用
ダウンは、国内屈指の羽毛メーカー、河田フェザー社の希少価値の高い高級羽毛を使用しています。河田フェザー社オリジナルブランド「KAWADA DOWN」マークは、安全・清潔な品質の新毛に与えられるもので、選りすぐりの羽毛を精製加工、厳しい品質試験をクリアした証です。
春を感じたら、ボリューム襟が魅せる印象派ノーカラーコート
折り返しのノーカラーが、さらっと羽織るだけで、今どきな薫りを漂わすスプリングコート。抜け感のあるドロップショルダーと少しゆとりのあるフォルムが、今年らしいバランスです。
Color
  • サンド

    サンド

  • オリゾンブルー

    オリゾンブルー

  • ネイビー

    ネイビー

コート
ブラウス
パンツ
ネックレス

コーディネートアイテムを見る 閉じる

ドレスアップの小悩み解決Q&A

セレモニーの服って年に数回着るだけでもったいない?

セレモニー以外でも2WAYで着られるチュールスカートに注目
サテンとプリーツのチュールがリバーシブルのこんなスカートなら、2WAYで着られて、ドレスアップやデイリーのコーデにも着まわせます。チュールスカートは今季のトレンドでもあるので、持っていると便利です。
スカート
ジャケット(左)
カットソー(左)
ニット(右)
バッグ(右)

コーディネートアイテムを見る 閉じる

アクセサリーはどんなものを選んだらいいの?

迷ったら、輝きも上品なパールがおすすめです
学校行事などの昼のフォーマルでは派手なアクセサリーを避けることもあるので、パールのものなら万能。ブローチは胸元に留めるだけで装いの正装感を高めてくれる便利アイテム。デニムスタイルのストールアレンジに使ったり、デイリーにも楽しめます。
リボン
ブローチ
サークル
ブローチ
ストール
パンツ
バッグ

コーディネートアイテムを見る 閉じる

ジャケット以外でドレスアップ感を出せない?

ワンピース+ボレロ感覚のカーディガン
第一印象は上半身で決まります。きっちり見えのジャケットを、ラメ入りの華やかカーディガンに変えると、かしこまった感が和らいで若々しいイメージに。
カーディガン
ワンピース
ネックレス

コーディネートアイテムを見る 閉じる

使い慣れないコサージュが苦手…

大人は素材やカラーを選んで
ジャケットと同素材やシックなバイカラーのものなら、決まりやすいです。ブラウスに重ねづけするだけで着こなしをぐっと格上げしてくれますよ。
コサージュ(上)
コサージュ(下)
ブラウス

コーディネートアイテムを見る 閉じる

あったら便利なグッズを教えて!

ないとあるとで大違い!スマートに立ち振るまえます
歩いてもパタパタせずパンツも引きずらないヒール付きスリッパと、4cmヒールで歩きやすく撥水機能付きで軽い雨ならOKのパンプス。冠婚葬祭から学校行事にも使えるマチ付きサブバッグは、大人のたしなみとして、揃えておくのがおすすめです。
シューズ
バッグ
スリッパ