PAGE
TOP

DOCTOR DENIM HONZAWA 本澤裕治さん監修 “BLUE”デビュー

“BLUE”デビュー

ジーンズ界のヒットメーカー本澤裕治さん監修の
大人のデニムシリーズが誕生。
その人にしかない個性を引き出す
新たなDENIM&JEANSの魅力をご紹介します。

01

最旬デニムの
スタイリッシュ感で
カジュアルエレガンス。

襟が自然と抜けるパターンやドロップショルダーが今どきフォルムに更新されたデニムジャケット。2段階の染色で深みのあるカラーに仕上げた、モダンヴィンテージデニムを使用。吸水速乾性に優れ夏も快適で、着心地も軽やかです。ややハイウエストのワイドフルレングスパンツは、腰まわりをすっきりシャープに見せるシルエットにこだわりました。

      02

      魅せるフレアーが
      さりげない着こなしを
      上品に艶っぽく。

      タテ糸にスーピマ綿を使用したライトオンスデニムを使用したデニムスカート。上品な光沢と美しいドレープが、カジュアル過ぎず、大人が端正に着こなせるポイントです。5ポケットでベーシックさを残しながら、後ろのタックでフレアーをつけた今どきシルエット。ロング丈でも重さを感じさせず、きちんと感があるので、ヒールでエレガントな着こなしも楽しめます。

          03

          洗いざらしも絵になる
          涼しげデニムで
          ヘルシーに女性らしく。

          20周年を記念して、世界最軽量クラスのインディゴ素材を使用。ライトオンスならではのドレープ感が着映えを放つミモレ丈のドレス。たっぷりした分量感は身体のラインを拾わず、風も通して快適。袖は肩の露出が少ないフレアーの切り替えで、シャープなVネックが顔まわりをすっきり見せます。甘くならずに女性らしく、リラックススタイルを楽しめる一枚です。

              04

              デニムの気軽さと
              大人の洗練さを両立
              夏旅の相棒におすすめ。

              インドでしかできない染色で表現したヴィンテージ感が今年らしい2タックワイドパンツ。デニムでありながら、風になびくほどのやわらかさとドレープ感は、盛夏でも快適な着心地です。ウエストはゴム入りで、旅の長時間の移動にも最適。膝上までの裏地付きで透け対策にも配慮しています。

                  このページのアイテム一覧はこちら