PAGE
TOP

自由区 20th Anniversary 記念企画 JIYUKU×BRENDA 大人をハッピーに輝かせる服、作りました!

前号インタビューで
「最近ますますおしゃれが気になりだして」と話してくれたブレンダさん。
仕事のキャリアを重ねつつ、妻で母でもあるあわただしい日々を送りながら、年々、女性としての輝きを増す姿は、私たちの憧れ。
そんなブレンダさんと自由区の「20周年記念コラボ」を発表します。

女性らしく爽やかな4つのストライプ柄は、ブレンダさんがセレクトしました。
シャツワンピの親しみやすさを残しつつ、きれいめシーンに使える洗練さも。
そんなバランスを探りながら辿り着いた一枚です。

今すぐ着られて、
夏まで楽しめる最愛ワンピース
    ブレンダ
    こだわり!
    こだわりイメージ

    ネックの開きは何度も修正を重ねました。上品な肌見えで、着ると自然に後ろへ抜けるスキッパーデザインに仕上げました。

    身体が泳ぐゆったりシルエットです。こんなリラックスムードの漂う服が好き。ベルトでウエストマークしても着られる共布ベルト付きに。

    こだわりイメージ
    こだわりイメージ

    「車のキーを入れたり、あると何かと便利でしょう」と、ブレンダさんのリクエストで、ポケット付きに。

    世界で3台しかない特殊な織機で編み立てた自由区オリジナルのシャツ地のように見えるジャージー素材。

    こだわりイメージ
    01
    BLUE STRIPE

    さらりと1枚で
    ビーチや海へお出かけ。

    さっと着るだけでサマになるワンピースは、飾りすぎずナチュラルなコーディネートが完成。
    ウエストベルトをアレンジすれば、様々な着こなしが楽しめます。

      02
      BEIGE STRIPE

      デニムを合わせて、
      カジュアルダウンも。

      たっぷりとした分量感があるので、
      ベルトなしで着用すると、
      風も通るリラクシングなシルエットです。

          03
          GRAY STRIPE

          ロングカーデをオンのきれいめコーデ
          裾のスリットで今年らしさも計算。

          カーディガンの袖口から、長めのカフスをのぞかせて
          プッシュアップすると、自然な抜け感を演出できます。

              04
              GREEN STRIPE

              立ち襟付きのVネックで
              ほんのり女性らしさを香らせて。

              袖山にタックを寄せたボリュームスリーブは、
              ぐっとたくし上げるとパフスリーブのようにも着こなせます。

                「アナザードア」の名物企画、人気のセットアップを、
                今季はブレンダさんをイメージしたきれいめカラーでご用意。
                どんなシーンでも迷ったらこれでOK!
                この着映えで、このプライスは20周年記念ならでは。

                色からハッピーに!
                この夏どこにでも行けるセットアップ
                  ブレンダ
                  こだわり!
                  こだわりイメージ

                  ボートネックと浅V、どちらが前でも着用できる2WAYデザインです。

                  今回特に気に入ったスカートは、後ろにタックを取りボリュームを出して、他にはないフレアー感に。

                  こだわりイメージ
                  こだわりイメージ

                  麻見えする、洗えてシワにならずイージーケアな合繊素材。さらっとしたタッチは盛夏も快適。

                  袖のタックに同色のレース使い。上品な肌見せで、華やいだ表情も。

                  こだわりイメージ
                  01
                  HORIZON BLUE

                  リゾートには、空を思わす
                  スカイブルーのセットアップで。

                  スリッパサンダルでハズしてみたり、バングルでアクセントをプラスしたり、
                  旅先では小物次第で、イメージ自在に楽しめます。

                    02
                    LAVENDER

                    ベルトは、バックで結んだり
                    サイドで流したり、お好みで。

                    トップスは前後着用できる2WAYデザイン。
                    浅Vとボートネックのどちらが前でも着用できます。

                        03
                        BLACK

                        子供の行事や改まった席なら
                        私はブラックを選びます。

                        バックにボリュームがあるスカートは後ろ姿も印象的。
                        麻見えのポリエステル素材はシワも気にならず、盛夏も快適です。

                          04
                          PLUMERIA PINK

                          スカートだけを単品使い。
                          スニーカー合わせでぐっとカジュアルに。

                          ハワイのプルメリアを思わすきれいなピンクは、
                          スカートだけを単品使いして白Tとのコーディネートも素敵。

                              05
                              EARTH BEIGE

                              大人が着やすいドライなベージュは
                              ブラウスだけでも着映え抜群。

                              タック入りのドルマンスリーブはぱっと一枚着るだけでサマになるデザイン。
                              白パンツとのワンツーコーデにも。

                                  このページのアイテム一覧はこちら