ICB STYLE WEB
川上さやかさんが指南 小柄女子のバランス着こなし術 川上さやかさんが指南 小柄女子のバランス着こなし術

SCROLL

HOW TO

川上さやかさんが指南
小柄女子のバランス着こなし術

RELEASE.2020.04.22

身長154cmのSサイズスタイリストとしても知られる川上さやかさんが、2020SSのICBコレクションをセルフスタイリングで紹介。小柄さんには攻略が難しいとされるオールインワン、タイトシルエットのロングスカート、ニットパンツをチョイスし、Sサイズならではの悩みを交えつつ、バランスよく着こなすコツを指南してくれました。

川上さやかさんが指南 小柄女子のバランス着こなし術

「トップスと同系色の軽やかなニットを
肩にかけて目線をアップ」

この春はきれいめなニットパンツが気分。ただニットパンツは長めのシャツをアウトして着ることが多く、小柄さんにはバランスが難しい。そこで縦長効果のあるサイドライン入りのパンツを選び、同系色のメッシュニットを肩にかけて目線をアップ。ニットは暑苦しく見えない素材感のものを選んで。

川上さやかさんが指南 小柄女子のバランス着こなし術

「タイトシルエットのロングスカートは
ウエストにポイントがあるものを」

小柄さんには難易度の高いロング丈のタイトスカートですが、コツを押さえれば素敵に着こなせます。ハイウエストであることはもちろん、ウエスト位置を示すことが大事で、このバックルベルトのような濃い色のポイントがあるとベスト。サックスにはブラウンのニットを合わせるとこなれて見えます。

川上さやかさんが指南 小柄女子のバランス着こなし術

「落ち感のある素材で大人っぽさを。
同素材のブルゾンなら今年らしく」

小柄な人は特に子どもっぽく見えてしまいがちなオールインワンは、落ち感のある柔らかい素材を選ぶのがポイント。ワイドなシルエットでもきれいに下に落ちるので、すらっとした印象になり大人っぽく見えます。同素材のブルゾンをセットアップで着れば、今の気分にぴったりな新鮮なバランスになります。

WEEKLY RECOMMEND ITEM

今週のおすすめアイテム

ARCHIVE