ラインストーン・ビジュー

特性

装飾用として使用されているラインストーンの原料には、ガラス素材とアクリル素材の2種類があります。
どちらも似た輝きを持ち、美しい装飾として幅広く利用されています。
ガラス素材は衝撃に弱く、欠けやすい面もありますが、水洗いもドライクリーニングも可能です。
アクリル素材は熱に弱く、ドライクリーニングやアイロンや乾燥機などの熱で表面が溶けてしまうことがあります。
お洗濯の際は取扱い絵表示にしたがって、正しく行ってください。

取扱いの注意

ラインストーンは、デリケートなので、強い摩擦や洗濯のくり返しにより、色が変わったり、こわれたり、取れてしまうことがあります。
長くご愛用するためには、丁寧に取り扱うことを心がけましょう。
表面に凹凸があるので、摩擦や引っ掛けにより、接触しているものを傷つけたり、毛羽・毛玉を発生させたりすることがあります。
着あわせるアイテムには注意しましょう。