生成り・淡色製品

特性

綿や麻の繊維が本来持っている自然な色合いを活かした生成り(きなり)のカラーや、淡いカラーの製品は、水洗いの際に蛍光剤や、漂白剤の入った洗剤を使用すると白っぽく色ムラになり、本来の色あいを失ってしまいます。

取扱いの注意

生成りや淡色の衣類は、洗濯表示をよく確認し、お洗濯の際は蛍光剤、漂白剤の入っていない洗剤を選んで使用してください。
蛍光剤は一般的な洗剤にも配合されています。必ず洗剤の表示をよく確認しましょう。
他のものと一緒に洗うと、すでに付着している蛍光剤が洗濯中に染着することがあります。
できるだけ単品で洗濯しましょう。また、生成り・淡色の製品は紫外線に弱く、色やけや色あせがおこりやすいので、干す時は必ず陰干しにしてください。